読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書きたいことだけ書いた

3月になりました。今日いや、日付としては1日の夕飯は、お好み焼きでした。

チョボとまめチョボが喧嘩しながら混ぜ混ぜを手伝ってくれました。

この頃はごっこ遊びを二人でやる姿をよく見かけてまして、仲の良い兄妹になってくれてありがたいです。

まぁ…必ず最後は言い争いの喧嘩で終わりますが(笑)

お好み焼き=パーティ

という図になる子供たち。

いつもはチョボが積み木で飾り付けをするのですが、

どうにも気分がのらなかったようで、何もしないでいると

「パーチぃ!パーチぃ!」

と代わりにまめチョボが嬉々として積み木を飾り付けしておりました。

まるで鳥が巣を作るかのように、

積み木を少しずつ掴んでは置いての行ったり来たり。

兄が終われば妹が継ぐんですねぇ。

そんなまめチョボの半日入園が先日の土曜日にありました。

一人で席について話を聞き、

一人で幼稚園バスの試乗を体験しておりました。

なんというか…

チョボの時は『一人で座って話を聞くなんてできるかしら』と私はかなり心配していましたし、

バスも当然のように一緒に試乗していました。

二人目だからなのか、、、

私もまめチョボが一人で大丈夫なのが当たり前になっていて、

兄と妹では随分と私の態度も違うなぁと思ったのでした。

新しい幼稚園グッズが自分のものだとわかったまめチョボは、今、幼稚園に行くのが楽しみでならないようです。

メロディオンも、毎日吹いちゃってます。

子供たちの成長が、毎日見つかって、

毎日残したい。

忘れないように。

でもなかなか書く時間がなくて

もどかしい。

毎日思うのです。

子供たちの成長による小さな発見を、

忘れないで、私って。