読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渡瀬恒彦追悼 化石の荒野

1982年 角川春樹事務所

渡瀬恒彦

浅野温子

大木実  田中明夫  垂水悟郎  郷?二

加藤武  室田日出男  青木義朗   阿藤海 竹井みどり  

竹田かほり 山西道広 江角英明 片桐竜次 成瀬正孝 友金敏雄 椎谷建治

伊吹徹 重松収 檀喧太 荻原紀 二家本辰巳 戸塚孝 新井一夫

鹿賀丈史 宍戸錠

川津祐介

佐分利信

夏八木勲

製作  角川春樹

原作  西村寿行

監督  長谷部安春

脚本  丸山昇一

プロデューサー  黒沢満 紫垣達郎

三石千尋とマイク・スタントマン・チーム  高倉英二

警視庁捜査一課の仁科宗介巡査部長が何者かに襲撃され気を失う。

気づけば横に外人の死体があり、自分の拳銃で射殺されていた。

捜査一課長が凶器はコルト・ローマン・MK3であることを発表し、容疑者が仁科であることが伝わる。

逃亡する仁科をつける男たちに自ら接近する仁科。

山沢という男が率いる集団は仁科に命令を下す。

総裁選に立候補した政治家・中臣晴良の息子で、FBI留学直後、警察官僚を辞めた息子・中臣克明の行動を報告しろという。

中臣克明は部下を連れ全国各地の山を調査していた。

仁科はオートマグとギャラ5000万円を渡され、中臣克明を追い徳島の剣山へ向かう。

佐分利信の遺作で、郷?二の引退作となった。