読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

六甲山カンツリーハウス 大道芸カーニバル

@六甲山カンツリーハウス 11:00〜16:00

WAO!!さんのためならわりとどこへでも行きます。今回は六甲山!バス、ケーブル、バス、と乗り継ぎ。

長袖シャツに長袖ジャケットにストールという装備でも、山の上だけになかなか寒い。風が強いね。陽が射すと急に暑くなってくる。

犬は同伴自由らしく、大小様々な犬たちがたくさん。個性的な鳴き方をする犬がいて微笑ましい。子供が喋ってるみたいな声の犬もいた。どうなってるんだw

1回目。11時という早めの時間だけにこじんまりと。

赤いロープで仕切る前に、傘とオルゴールをやるという変則スタイル。

ショー中、吠えている犬に対抗してワンワンと吠え返すWAO!!さん。犬は反応なしw

さっきまで協力してくれてた子供にダッシュで逃げられたり、テントを張ってくつろいでいる親子のところまでピンポン玉で絡みに行ったりと忙しい。

いつもの大道芸よりもお客さんとの距離が近い。至近距離で見るパフォーマンスは迫力あって楽しい。美しいし笑えるし。

風が強すぎて、投げた傘が飛んでくるハプニングも。バックが池で遮るものが何もないからね。黄色いボールがお客さんから投げ返されて、池の手前で止まった。こっちに投げないでね!?と池を指して必死なWAO!!さん。

2回目。13時。陽が出てきて明るいし暑いしお客さんも増えた。良いロケーション。

開始早々、犬に引きずられた子供が乱入してくるハプニング。犬を追いかけるWAO!!さん。

1回目はやっていなかったピンポン玉をやった!池ポチャが無いかと不安になったけど、出来たお子さん達で無事に回収。

背後で見ていた子供のところまで走っていって、そこから投げてもらったりも。

テントを張ってくつろいでいる親子のところへ、今度は手拍子を煽りに行った。無事にやってもらってニッコリ。

ラストのカバンが聞いたこと無い音楽に変わっていた。どうやら久しぶりに使う曲だったらしい。サービス精神旺盛だわー。ありがとうございます。

片付け中、犬のオモチャがピヨピヨ鳴る音に反応して顔を上げるWAO!!さん。手持ちの投げ銭入れをピヨピヨ鳴らして対抗。

寄ってきた子供達とハイタッチ。もう1回!とせがむ子供のハイタッチをヒョイッと避けたら、腹にパンチを食らっていたw子供は容赦ないなー!

3回目。15時。陽は傾いたけどまだまだ明るい。角度を変えて芝生をバックに。

ピンポン玉ダッシュは芝生方面へ。本気のスピードで走り去るWAO!!さんを追いかけ回す子供達。足を掴まれたり後ろに回り込まれたり、子供達も本気だ!

そんな大騒動もあっという間に収束させる言葉と態度はお見事。意外と子供達もちゃんと言うこと聞いてくれるのよね。

過去最小範囲じゃないかってくらいに狭い範囲での銀の玉、至近距離でド迫力。子供達が素直に「すげー!」と盛り上がっているのも微笑ましい。

振り回されるトランクがほぼ頭上を舞って、ふおお!とビビってみたり。狭い範囲でのショーも楽しい!

片付け終わったあたりで、まだ残って様子を伺っていたお客さんたちに向けて、最後にほんの少しだけおまけのパフォーマンス。

WAO!!さん以外のすべての時が止まっていたようなあの時間、本当に「心が動かされる」というのはこういうことなのかと納得した。

最後の最後に貴重なものを見せていただいてありがとうございます。

怒涛のゴールデンウィークが終了。京都大阪京都神戸、大道芸の日は天気にも恵まれて、毎日が楽しい日々だった。

ここまで場所を移動しつつ詰め込むスケジュールはなかなかやらないので、良い経験だった。事前に調べておけば、意外となんとかなるもんだ。

最後に…WAO!!さんも岡村さんも大好きだー!!!